MASAHIRO IWASHITA OFFICIAL WEB site

故郷:喜界島(きかいじま)

  • HOME »
  • 故郷:喜界島(きかいじま)

私の故郷「喜界島」

私の愛する故郷「喜界島」は、鹿児島県の南に浮かぶサンゴ礁が隆起してできた人口7千人弱の島です。
サトウキビが主な産業の一つであり、黒糖焼酎、白ごま等が有名です。

最高地点200mの平坦な島は、手つかずの自然であふれており、ありのままの「自然」の姿を感じられるのも魅力の一つです。
島風に吹かれ、昼見上げればどこまでも広がる青い空、夜見上げれば満天の星空が広がっています。
誘い込まれるようなエメラルドブルーの海に顔をつければ、遠くまで透き通って見え、それに陽の光が入りなんとも幻想的な景色を見せてくれます。

その喜界島出身の私が目指すは、島出身の人間として故郷を背負って日本一になることです。
私の故郷の喜界島も奄美群島も急速な過疎化が進んでいます。いつかは故郷に帰り実家のサトウキビ農家を継ごうと思っている私は、過疎化をなんとかくい止められないか、と思っています。
そんな中で私に出来ることは何だろう、と考えた際、島の方々へ、自分の頑張りを見せることだと思いました。
私は、試合のスパッツのお尻の部分に「喜界島」と文字を入れています。これは、プロになって、自分のスパッツを作った時から続けている事です。島を背負って、故郷を背負って、日本の真ん中で頑張りたい。そんな想いがあのスパッツにはつまっています。

昨年、大島高校が甲子園に出場した際、奄美大島だけでなく、奄美群島、そして奄美に関係する方々、全てが盛り上がりました。
私が、強くなり、結果を出すことで、故郷は必ず盛り上ると思います。そしてその姿に影響され、故郷に新しい動きが生まれるかもしれません。

私は、島魂「とうこん」という言葉を胸に頑張っています。島人(しまんちゅ)だからこそ持っている強い気持ち。この島魂を、私がトップになってもっとたくさんの人にアピールしたいと思っています。

島魂をもった島人が増えれば、また故郷も盛り上っていくんじゃないかと思います。無くしてはならない故郷だからこそ、私たち若者がもっと盛り上げていかなければならないと思います。

南国超人(岩下 雅大)

喜界町 公式サイト

http://www.town.kikai.lg.jp/

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © 岩下雅大 公式ホームページ All Rights Reserved.